FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なっちゃえよ、あかにしに!(ちょっと待とうか)
アナウンサーナイス

皆さんいいクリスマスは過ごせましたか?
あたしは、24時間ろくんの皆さんと過ごせました。
電波で繋がってました。

電話をね、頑張って掛けてたんですが!
50回くらいかけても無理でした!!!(だろうな)
かけてる途中に聖とかが「うんうん」って言ってるのを聞いて泣きそうになってたよ。
おまえさまはいいなー、電話でメンバーとつながれて!!
とかさっっ。
有楽町糞行きたかった。

えーっと、24時間レポります。
地方の方は聞けないということもあったらしいので……。
汚い文章だけど、最後まで読んでくれたら嬉しいです><

会話の部分は見やすいようにメンバーカラーで示してあります。
亀梨
赤西
田口
田中
上田
中丸
アナウンサーは黒表記です。

第33回ラジオチャリティーミュージックソン

「さっ、始まりました!第33回ラジオチャリティーミュージックソン!」
「これから24時間、KAT-TUNの亀梨!田中!上田!田口!赤西でお送りします」
「いや、あの…、KAT-TUNは6人…」
「実はKAT-TUNは5人でした!」
「そうなんですよ~」
「中丸くんは…?」
「あああ!大御所の中丸さん!!忘れてました!」
と、いつもの(?)ゆっち弄りから始まって、ちょっと不安が……。

オープニング曲は僕街から。
メインパーソナリティー片方いねぇけど、これしかバラードねえよってやつですかね?

始まりから30分くらいで、赤西サンタ出動。
内容は、「盲目の子供たちが、盲目のピアニストに会いたい!」というものでした。

盲目のピアニストの演奏後の、仁くんの反応大好きです。
「ちょー、感動した!!」
素直な仁くんがあたしは大好きです。
仁くんのよさが出てたと思います。

19時くらい。
上田様登場。
初の味方ですよ!(そうか?)
来て、即電話。

この辺で、赤西サンタ出動。
内容は、「単身赴任中のお父さんに手作りケーキを届けたい」というものでした。
お母さんと、娘さんは仁くん見てぽかーんしてたそうです。

22時。
かつんのヤンピース!
アシスタントのアシスタントの東さんあたし大好物です!!(告白)
この人と一回喋りたいなー…。

次23時くらい??(いや22時?)(曖昧だな)(メモが残ってない)
中丸くん登場。
観客の反応を見てじんくんが
「あっ、かめじゃねえんだってゆう反応してますよ」

「トナカイの鳴き声まで3・2・1キュ!」
「げろげろ」
「(間髪いれずに)却下」
そして、上田トナカイ出動。

「たぐMAXです!」
「あかMAXでーす」
「なっっ、なかMAXですー」
噛み噛みなかもれ萌え(落ち着け)
他に、「中丸ですー」て言ってたんだけど、これがまた…、アルワン?ってな感じでですね。
面白かったです(え)

ゆっち、電話受けへ。
曲途中にゆっちの電話内容が流れてきて。
「カメはねぇ、まだいないのよ」
多分、「かめなしくんいますか?」っていう問いかけだったのではないかと。
あたしもかめなしくん希望だよ!(聞いてない)

上田トナカイ。
移動中の車の中から、外のイルミネーション様子の感想は?と聞かれ、
「わー、すごーい(棒読み)」
可愛いなっ、おい!!

内容は、「4年間話していない父と仲直りをするきっかけを作ってほしい」というものでした。

終わった後のじんくん感想
「おちゅかれー、おちゅかれー。(ジャニさん風)
 プロデューサーとしては鼻が高いですね!」


25日へのカウントダウン。
「何を喋っていいのか分からないよぅ!」(可笑しい子な感じで)
「赤西くんは夜になるにつれてテンション上がっていく男ですからね!」

25日。
「こっから歯茎が乾いていきますよ!」
「いやいや、乾きません。」

アナウンサーが噛むと、
「歯茎が乾いてましたね」
「そうですねぇ」
乗っかってくれた!!!(笑)

んで、1時近く。
登場。
1時からじゅんこでオールナイトニッポン!
流石、1年ちょっと一緒にラジオやってた仲間ですねv
心なしか、じゅんのテンション高かったぞ。
聖と一緒で嬉しいか!(あたしが嬉しかった)
あたしは、ろくスタ、じゅんこ派です。
仁くんと一緒のはほとんど聴けません。(拒否反応起こす)(あ、じゅんじんが嫌いな訳ではないです)
2週間に1度くらいがいいと思ってます(こういう人間なんです。)

中丸トナカイ。
「デカ鼻のトナカーイ?」
「こらこらこら」
内容は、「仕事が忙しくて会えない恋人にメッセージを届けてほしい」というものでした。
このお二人のカップルには幸せになってほしいです。
お疲れ様でした。(それだけ!?)

すべらないい話、ほろりきました。
ゲストはほっしゃん。さん、麒麟の2人、あと…ごめん、覚えてない(この時間トリップしてた)
そして、聖のすべらないい話、凄い泣けた。
交友関係で人間不信になったときに母にメールをした…っていう話だったんだけど……。
聖にこんなことがあったなんて。。
でも、此処はすべらないい話ということで、しっかり落としてくれました。
母からのメールの返信内容「私たちが見てるから 鎧」
あたし、国語能力無いから、聖が喋ってたようにかけないんだけど。
凄い感動したんだ、その話。
聖、話上手だよ、やっぱり。
改めて感じました。

5時
オールナイトニッポン終了。

6時
亀梨トナカイ出動。
内容は「寝起きの悪い娘を起こしてほしい」というものでした。
此処が、あたしのトリップ最高潮。
この後はテンションがどんどん上がっていく。

その後、聖は電話受けでした。

8時前CM明け。
「かめなしですー」
「いやいや、あかにしくんでしょ。たぐちです!」
「かめなしですー」
もっと!!もっと!!かめなしアピールして!(朝方テンションだった)

8時
「KAT-TUNから上田くん!」
「おはよーございます!!」
「中丸くん!」
「おはようございます!!!」
「亀梨くん!」
「おはようございます」(何故かテンション低い)
「なんで、お前ら1人、1人じゃなくてゾロゾロ入ってくんの!?」
「おお、ゴメンゴメン」


ここで、これからの役割分担の為のくじ引きを。

結果
聖:電話受け
上:電話受け
中:トナカイ

此処まできて、2人は買出しか!?とかテンション上がったのに…。

亀:MC
仁:電話受け

見事に分かれて悲しかった……。
じゅんのは引かずにずっとMC。


3人が電話受けに行き、1人はサンタへ。

此処でかめちゃんの失礼名言集でもいきますか。
「なかまるだけなんでハンドマイクなの?」
「あかにしが鉛筆持ってるのがおもしろい」
「おまえらの絵面ウケんな」(3人の電話受けを見て)

失礼極まりない!
けど、末っ子万歳!!

電話をしてみての感想
「あかにしくーん!電話のほうはどうですかー?」
「俺、秒刻みのスケジュールだから!!」
「拒否られましたね★」(どんまい、じゅんの)

だんだんこのあたりから曖昧です。(電話掛けてるし、すみとメルしてたし…)

「きたざっ…、きたきた北里大学病院の……」
噛み噛みかめなし萌え(2回目)
でも、此処は噛まないでほしかったな…。
だって!だって!!

この病院、家の目の前にあるんだもの!!!(どーん)(まじまじ)

でも、住んでる近くのことを言ってくれて嬉しかった!
あたしはこれだけで喜べる、めでたい奴です。

この後、かめちゃん、自らゲストの方と電話受けへ。
本当にこの子いい子過ぎるよ!!

途中の曲中でかめちゃんの電話が聞こえてきて。
「What your name?」
必死で電話をかけてたあたしからしたら、心を痛めるだけだった。
でも英語の発音が良くてね、誰に教えてもらったのかしら(*´∀`*)
なんて、考えてもみる、かにさん。

中丸サンタ(昇格おめでとう!)
内容は、「クリスマスパーティーのサンタ役をやってほしい」というものでした。
親子、合計50人くらいいる会場へ入る直前のゆっち。
「子供ちょーこえー。子供は元気ですからね~」
中に入ると、子供よりも親のほうが「キャーキャー」してました。

「ボイパもプレゼントします!!」
「困ったらボイパをやる男ですからね」
腹黒たぐち久々だああああ!(リアルにテンションあがった)

日本全国会話で握手!
「かめなしの兄が沖縄にいますよー」
何してんだ、お兄さん……?
お仕事?それとも沖縄にお住まいですか?

11時30分くらいから、花束贈呈がありました。
じゅんの
 ↓
仁くん
 ↓
カメちゃん
 ↓
 聖
 ↓
ゆっち
 ↓
たっちゃん
の順番でした。(確か)(メモがない……)


その後、盲目の子供たちと「音楽のおくりもの」を歌う。
これ、凄い感動した。
皆ね、凄い元気に歌っていて…。
あたし、これ小学生の頃に歌ったことあるんだけど。
こんなにいい歌だっけ?って思った。
凄い楽しそうに元気よくて……。
それだけ、障害というハンディを持った子たちは凄いんだ、ということを感じさせられました。

ラスト。
じゅんのが泣き始めたことから
「たぐちもっと泣け!」
お兄さんだ!ゆっちお兄さんだ!!!(弄り目的かもしれませんが)

「入口出口田口です!」
「田口まで言うなよ!!」
「出口お疲れ!」(酷いな、おい)

1人1人のコメント
人間は繋がれるんだ、繋がっていけるということが分かりました。
滅多にできない貴重な経験ができました。ありがとうございました。
ひとつのことをみんなでやれる。パワーがありましたね。
24時間あっという間でね!~(ごめん、メモがない)
暗いニュースが多いなかで、こんな幸せなことがいっぱい、ここ発信でできたことが嬉しいです。
皆さん、成長したと思います。もちろん僕も成長できた部分があります。本当にありがとうざいました。


今回24時間ラジオということで…。
私的に、テレビよりもラジオのほうがろくんを身近に感じることができました。
テレビよりも、私たち一般の人のことを優先みたいな感じで……。
芸能人のエピソードもいいと思うんですよ。
でも、私はこういう普通の人のほうが結構興味深いんですよね。
見ず知らずの人はこんなことをしているんだ…って凄い、何かを感じるんですよ。
だから、ラジオ本当に大好きです。
去年もこの番組少し聴いてて、ほろりきたんです。
だから、今年は、KAT-TUNがメインパーソナリティーということで、じっくり聴けてよかったです。
メンバー、特にじゅんの。
24時間、お連れ様でした。

此処まで大雑把で、糞長いレポでしたが、読んでくださってありがとうございました。
何か違うぞ!?って所がありましたら、拍手でもコメでもいいので指摘お願いします。
スポンサーサイト
2007.12.01 里(BlogPet)
佳央里と、カバみたいな封印しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「とらのすけ」が書きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。